【クイズ】山中漆器にくわしくなろう!

    日本を代表する文化が花開いた、安土桃山時代。豪華絢爛な狩野派の金屏風、長谷川等伯の国宝『松林図屏風』、楽焼や織部焼、伊万里焼、萩焼といった陶磁器など、今もなお多くの人を魅了する美術品が、この時代に生まれました。山中漆器もその時代に生まれた産業のひとつです。

    400年以上にわたって、脈々と継がれてきた山中漆器のこと。クイズに答えながら一緒に勉強してみてませんか?


    第1問
    山中漆器は、どこの伝統産業?

    AかB、正解だと思う方をクリックしてください。

  • A:青森県

  • B:石川県

    • 正解!

      山中漆器は、安土桃山時代に加賀市山中温泉の上流約20kmの真砂という集落、現在の石川県ではじまりました。山中漆器は、木地師たちが現在の伝統の基礎をつくり、今に至ります。

  • 第2問
    漆の木に咲く花の色は?

    AかB、正解だと思う方をクリックしてください。

  • A:黄色

    • 正解!

      漆の木は、初夏に黄色い小さな花をたくさん咲かせます。
  • B:淡いピンク色

    • はずれ!

      漆の木は、初夏に黄色い小さな花を咲かせます。

  • 第3問
    「木地の山中」。では「塗りの?」

    AかB、正解だと思う方をクリックしてください。

  • A:「塗りの金沢」

    • はずれ!

      石川県には3つの漆器産地がありますが、それぞれ特徴があり「木地の山中」「塗りの輪島」「蒔絵の金沢」と称されています。
  • B:「塗りの輪島」

    • 正解!

      石川県には3つの漆器産地がありますが、それぞれ特徴があり「木地の山中」「塗りの輪島」「蒔絵の金沢」と称されています。

  • 第4問
    これは『縦木取り』?『横木取り』?

    AかB、正解だと思う方をクリックしてください。

  • A:縦木取り

    • 正解!

      『縦木取り』は山中漆器ならではの技法で、木を伸びる方向に対して垂直に輪切りにし、割れやすい丸太の中心を避けて木地を取る方法を『縦木取り』と呼びます。丸太を縦に切って板状にする『横木取り』よりも、1本の木から取れる数は少ないのですが、木のゆがみやねじれが少ないので、山中漆器の木地師さんたちが得意とする「薄挽き」などの精緻な加工に向いています。
  • B:横木取り

    • はずれ!

      写真は、『縦木取り』で器の木地をつくっている様子です。上の写真のように、木を伸びる方向に対して垂直に輪切りにし、割れやすい丸太の中心を避けて木地を取ったものが、『縦木取り』。一方、丸太を縦に切って板状にし、そこから木地を取るのが『横木取り』です。『横木取り』は1本の木から多くの木地を取ることができ、丸太の直径に近い大きなサイズのものをつくりやすいのが特長です。

  • 第5問
    この漆器は『朱溜塗り』?『拭き漆』?

    AかB、正解だと思う方をクリックしてください。

  • A:朱溜(しゅだめ)塗り

    • はずれ!

      写真は、『拭き漆(ふきうるし)』と呼ばれ、木地に生漆(きうるし)と呼ばれる透明な漆を刷り込んで仕上げた器です。漆ならではのやさしい艶と、1つとして同じものはない木目を楽しんでいただけるように、『山中漆器のこぼしにくい器』は『拭き漆』で仕上げました。木地に朱漆を塗った上に透明な透き漆を塗り重ねる技法を、『朱溜(しゅだめ)』いいます。
  • B:拭き漆(ふきうるし)

    • 正解!

      木地に生漆(きうるし)と呼ばれる透明な漆を刷り込んで仕上げる技法が、『拭き漆(ふきうるし)』です。漆ならではのやさしい艶と、1つとして同じものはない木目を楽しんでいただけるように、『山中漆器のこぼしにくい器』は『拭き漆』で仕上げました。

山中漆器クイズ、いかがでしたか?和えるでは、山中漆器だけでなく、津軽塗りや越前漆器の職人さんとも、日本の伝統を未来へつなぐ取り組みをしています。それぞれの産地の歴史や景色を思い浮かべながら、ご覧くださいませ。

『石川県から 山中漆器の こぼしにくい器』はこちらから>>
『石川県から 漆塗りの お食い初めセット』はこちらから>>
『青森県から 津軽塗りの こぼしにくいコップ』はこちらから>>
『福井県から 越前漆器の はじめての汁椀』はこちらから>>









  • 石川県から山中漆器のこぼしにくい器
  • 青森県から津軽塗りのこぼしにくいコップ
  • 福井県から越前漆器のはじめての汁椀



和えるの本や開催中のイベントはこちらです

  • 「暮し手への案内」
  • 和えるの本
  • aeru meguro,aeru gojoにて開催中のイベント